【解説】Bucket List(バケットリスト)って何?Bucketの意味から夢との違いまで

スポンサーリンク

こんにちは! Ayanoです。☺︎

Bucket List (バケットリスト) について、

日本では意味を知らない人、知っていてもそんなに深く考えられていないと思うので

今日は日本語訳からその奥に潜む意味まで書けたらと思います。

ちなみに、夢とバケットリストはまた違うものになります

スポンサーリンク

〜Bucket List(バケットリスト)とは?〜

Bucket List(バケットリスト)って、

言葉でなんか聞いたことはあるけど、はっきり何なのかわからない!

何かのリストだと思うけど、何をリスト化したものなの?

Bucket Listとは。

”Bucket List”とは、【死ぬまでにしたい事をリスト化したもの】です。

何でバケットリストが ”死ぬまでにしたい事” ?

何故その意味になる?

まずは、簡単にBucket Listを日本語訳。

Bucket Listを日本語にすると、

Bucket・・・バケツ

List・・・リスト

バケツリスト?

しかもあのバケツ??

そうなんですd( ̄  ̄) !

あのバケツ。

日本ではバケットリストと呼ばれていますが、

そのまま日本語読みしたら バケツリスト になります。

「バケットリスト」っていう音で覚えてしまっているので、直訳してバケツリストって日本人からしたらなんか変。

何故”バケツ”が”死ぬまでにしたい事”と訳されるのか?

というのは、

kick the bucketという英語の慣用句からきています。

kick the bucketとは、日本語でそのままバケツを蹴ると訳されますが、ここには衝撃的な意味が隠されていて

なんと

首吊り自殺をするときに、最後バケツを蹴ることから

“死ぬ” という意味になるみたいなんです。

衝撃!!(*_*)!!

だから

Bucket(バケツ)=”死ぬまでにしたい事”

と訳されるんですね。

スッキリ!

【夢とは違う】何がバケットリストになる?

何をバケットリストにすれば?と最初は思いますが、

前にも述べたように、

バケットリスト とは” 死ぬまでにしたい事 “ です。

死ぬまでにしたい事は人それぞれ。

さらに種類もバラバラで実現できるかわからない。

生きている間に「やってみたいな〜」「できたらいいな〜」って思う事ありますよね。

それ、全部バケットリストにしてOKです。

【夢とは】

そして、よく夢と似ていると思われますが、

バケットリストと夢は全然違います。

夢は、

現実的に考えて実現したいもの。自分がなりたい将来像。

夢ってなんとなく、大人よりも小さい子供に聞くイメージありませんか?

子供の未来はまだ何があるかわからない為、夢がたくさんあっても良いですが

”大人”となると、一気に現実的に考えてしまいます。

大人は子供のように夢を見ながら生きていけませんが

その点バケットリストは、自分がしてみたい事全部、リストに入れられます

バケットリストには、

現実的に考えて、もう大人だから、時間がないから…

など、ネガティブな言葉達は一切不要です!

バケットリストは夢みたいに叶う叶わないそんなの関係なし!

叶えられなくても、ただ自分のやりたい事のリストだけにしか過ぎないんです。

=自分のやりたい事であれば、何をバケットリストにしても正解

具体的にどんなのがバケットリストになるのかというと☟

<バケットリストの例>

  • 世界一周旅行に行く
  • 富士山に登る
  • 国家試験に合格する
  • アメリカでバンジージャンプをする
  • 超有名人と友達になる
  • 服のブランドを立ち上げる
  • ディズニーを貸し切る

など、ちょっとそれは今から叶えるの難しすぎない?っていう事もぜ〜んぶバケットリスト。

これがもし本当に叶えられないような事だとしても、

それは、あなたのやりたい事。=あなたのバケットリスト。

バケットリストは、叶えることよりも、

自分が何をしたいのか、自分自身で整理することが大切です。

バケットリストは夢で終わらせてもいい

先ほど、それはちょっと叶えるの難しすぎない?という事でもバケットリストはOKです!と堂々と言いましたが、

叶えられないなら書く意味無いんじゃない?と思われる方多いと思います。

バケットリストに重要なことは、

書き出す事

自分が将来何をしたいのか、将来どうありたいのか。

これやりたいな〜!いつかはやってみたい!ということを、頭の中だけで終わらせず、書き出して目で見て確認して、いつでも振り返れるように

まずは是非、そこら辺にあるメモ用紙にでも自分が何をしたいのか書き出してみてください!(✌︎)

意外と、「自分ってこんな事してみたいんだ!」「もっと見つけてみよう!」と、楽しくなってきちゃうと思います☺︎

是非やってみてくださいね☺︎

スポンサーリンク

Please Post Your Comments & Reviews

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です